アソコの皮の悩み

僕はアソコの皮が剥けていない。知っている、日本人のほとんどの男の子の皮が、剥けていないっていうことは…。
でも、そのほとんどの人は、半分は皮が剥けている、仮性包茎なんだ。でも、僕は、少しも、いや、全く皮が剥けていない、真性包茎なんだよ…。

自分のアソコに異常があるとは思わなかった。
小さい頃なんて、アソコの皮を剥かないといけないものとは知らなかったし、他の子とアソコの皮の話をするなんてなかったし…。
でも、思春期になると、みんなが仮性包茎や真性包茎の話題を出す様になったんだ。その時僕は知った、僕のオチンチンが、真性包茎であることを…。

僕の大学の友達達は言う。
「俺、仮性包茎だからさ、エッチした時、感度が半端ないんだよね。皮かぶってる状態から、剥く状態になると、その部分が、すっごい感じるんだよ。だから早漏なんだよ。」
そんな話を聞いていて、仮性包茎で早漏っていうなら、僕のこの皮がなくなってエッチをした時なんて、最強の早漏なんじゃないかと思う。
だって、僕の皮の中身は、ほとんど外部の刺激を受けたことがないわけだから…。
いつも皮に守られている存在なんだもん。ちなみに僕は、自分が真性包茎と分かった日から、エッチをする勇気がなくて、彼女ができてもエッチしなかった。だから、童貞なんだ…。

僕はある日決意した。
きっと、このままオチンチンに皮がついている状態じゃ、真性包茎のままじゃ、一生童貞のままだ。
友達達が、クリニックで、皮を切ってもらえる手術ができるって言っていた。
だから、クリニックへ行くことを決意した。クリニックへ行って、クリニックの先生に、アソコの皮を切ってもらう手術をしてもらうこと、決意したんだ!

包茎手術は信頼できる病院へ「包茎手術 クリニックの評判を検証!」

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031